お知らせ内容

ホーム > お知らせ内容

ホームへ戻る

妙満寺で「京都洛北 まちくさみっけ!」を行いました

[更新日] 2015年6月17日

まちくさみっけ活動風景

2015年5月23日、京都市左京区の妙満寺で「京都洛北 まちくさみっけ!」を開催しました。

今回は京都市岩倉南児童館のみなさんといっしょに、妙満寺で「まちくさ」を探しました。 朝から曇り空で少しお天気が心配でしたが、雨も降ることなくとても気持ちいい「まちくさみっけ」日和になりました。 俳句の祖といわれる松永貞徳が造営した雪月花三名園の一つとされる「雪の庭」での「まちくさみっけ」。悠久の時を刻んてきた庭に子どもたちの笑顔が咲き乱れていました。

「京都洛北 まちくさみっけ!」はNPO法人京都洛北・森と水の会が主催するワークショップで、日本写真印刷株式会社が協賛しNPO法人子どもとアーティストの出会いとの協働で実施しています。

まちくさってなぁに? まちくさを探してみよう! これまでの活動ノート